イオンを日常的に利用するなら必携のカード

イオンカードは、特に日頃からイオンを利用しているイオンユーザーに恩恵が高いクレジットカードです。
イオンで買い物をすればいつでも200円(税込)ごとにときめきポイントが2倍貯まります。
普段からイオンで食料品を購入する人にとっては、ポイントが貯まりやすいですね。
また、毎月20日と30日は「お客様感謝デー」が実施されていて、クレジットカードまたはWAONでお買い物が5%割引されます。
メリットは、イオンでのショッピングだけではありません。
イオンシネマのチケットをイオンマークの付いたクレジットで支払うと300円割引されます。
さらに「お客様感謝デー」の場合は、入館料が1,800円のところ700円割引されるのでお得ですよ。
映画が趣味な人にとっても、イオンカードを持っているとメリットが大きいです。
持っていることで数多くのメリットがあるクレジットカードですが、年会費は一切掛かりません。
最近は、クレジットカードを保有していてポイント還元率や特典が減ってしまうカードもありますが、このカードの特典内容は昔からほぼ変わっていません。
普段のショッピングなど、日常生活では使い勝手の良い1枚です。
クレジットカードを新たに作成する時は、審査がありますが比較的通りやすいことでも知られています。

ポイントがザクザク貯まるクレジットカード

年会費に関しては1100円です。ただ年間で10万円以上のクレジット払いがあれば、
1100東武ポイントが付くので、実質無料と考えて良いと思います。
(東武沿線沿いに住んでいる方で仕事勤めをされていて定期を購入すれば10万円は超えると思われるかです)

ポイントと日常生活の利用に関しては上記の事とは別に定期を購入するとその金額に対して1.5%付きます。
(定期代10万円:100000円*0.015=1500 左記の計算でポイント付く計算です)
お店で言えば、『東武ストア』というスーパーで1000円以上クレジット払いすれば100円に付き1ポイント付きます。
また定期的に第2,4日曜日は5倍デーをしているので100円に付き5ポイント付きます。
他にも私が利用している店ですと『草加ヴァリエ』や『越谷ヴァリエ』でも5の付く日に5倍デーをしていて、
『越谷ヴァリエ』では不定期ですが10倍デーをしているのでそれぞれ100円に付き5ポイント、10ポイント付きます。
その為ポイントはとても貯め易いと思います。
(その他のお店でも東武百貨店でもポイントは貯められます)

ただこのポイントの有効期限はカード発行してから1年間、更新をしてから1年間の縛りがあり、
ポイントに関しても1000単位で貯めて東武商品券に交換をしないと使えなく、その商品券も有効期間が6ヶ月間で商品購入の際はお釣りが出ないので1000円以上のものを買わないといけないデメリットがあるので注意が必要です。
(上記のデメリットはポイントを意識して生活すればそこまで大きいものではないと思います)

付帯サービスとして国内旅行保険や海外旅行保険は付いてないです。